×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

ターシャおばさんの素敵な園芸本こちら↓

 

旺文社のTOEICスコアアップ

通信講座

 

 

 

ちらさまもどいつごもどうぞ

「昨年一月」が思い出される     オーストリアからのメール  オーストリア人の好きな食べ物  

Google

◆オーストリアからのメール◆ 花言葉を知ってもっとエレガントにこころを伝える

 

「花」と「花言葉 」を知る                                                                           

 

 

オーストリア、冬の季節、外は白い雪に覆われてしまう。何処へ目をやっても白一色。

白色の良さを忌避するわけではありませんが、一色という単調さに飽きてしまう。家の中にカラフルな花を飾るのも、冬の単調さを打破し、こころの中の単調さに刺激を与えるためでしょうか、真紅の花が良く見られます。

 

2月14日はいわゆるヴァレンタインデーといわれる日。その日には伝統的に恋人、好きな人に花を贈って、自分の心の思いを相手に伝えるということになっています。贈る花、または贈られた花を見て、相手の心の内が分かるというもの。

花には意味がある、いや、与えてあるということだからです。花に自分の、人間の心の内を語らせる。

 

さて、月、そして6月には新緑が目に沁みます。そしてカラフルな花々も負けじと思い切りその美を発揮しています。

 

 

 花の名前、カタカナをクリックしてみてください。

                      A

 Akelei: Ich halte dich für einen Schwächling.
  
オダマキ

 ぼくは君のことを弱虫と考える。
   
  
Angelika: Niemand muss wissen, wenn wir uns küssen.
  
ヨロイグサ

 ぼくたち二人がキスするときは誰も知ってはならない。
  

  
Anemone: Ich möchte ganz bei Dir sein.
  
アネモネ

  君のそばにいたい。

 Alpenrose: Wann sehen wir uns wieder?
  
アルプスバラ

   いつまた会いましょうか?

 Alpenveilchen: Sie sind mir gleichgültig.
  
シクラメンカガリビバナ

  ぼくにとってはあなたはどうでもよい
  
  
Aster: Von deiner Treue bin ich nicht überzeugt.
  
アスター

 君の誠実さについてはぼくは確信できない。


  

                     B

 Baldrian: Ich werde dich beschützen.
  
カノコソウ

   君を守ってあげよう。

 Brennessel: Ich habe dich durchschaut.
  
 イラクサ

   君のことについて見抜いてしまった。

 Buchsbaum: Du bist entsetzlich spröde.
  
ツゲ

 君は恐ろしくも内気だ。

 

                     C

 Christrose: Ein süsser Blick von Dir ist Trost für mein Leid.
   
クリスマスローズ

   君の甘いまなざしはぼくの苦しみ にとっては慰めだ。

 Chrysantheme: Mein Herz ist frei.
  
 キク 

   わたしの心は自由です。


 

                     D

 Dahlie: Ich bin schon vergeben.
   
ダリア

   わたしはもう予約済み。

 Dill: Freude, Mut und Kraft und Leben hast mit Liebe Du mir gegeben.
  
イノンド

   歓び、勇気、力そして命を君は愛を以ってぼくにくれた。

 Silberdistel: Die Sache ist mir zu gefährlich.
  
ギンアザミ

 そのことはぼくにとって余りにも危険。


 

                     E
  Eibe: Ich liebe dich ewig.
  
イチイ

 君を永遠に愛す。

 Enzian: Deine Schönheit ist überwältigend.
  
リンドウ: 

 君の美しさには圧倒される。

 Erdbeere (Bluete): Du bist mir viel zu unreif.
 
 イチゴ

君はぼくにとっては余りにも未熟だ。


 

                     F

 Farnkraut: Ich mache nicht gern viele Worte.
  
シダ

   ぼくはたくさんの言葉を費やすのは好きでない。
 

 Federnelke: Du bist mir zu leichtsinnig.
  
アメリカネデシコ

 君はぼくにとって余りにも軽率。

 Feuerlilie: Mein Herz glüht in unendlicher Liebe zu Dir!
  ユリの一種

 ぼくのこころは君に向って限りなき愛で燃える。



  Fingerhut: Ich habe schon schlechte Erfahrungen gemacht.
 
ジギタリス

 ぼくはすでにひどい経験をした。

 Flieder: Wirst du treu sein?
  
ニワトコ

君は変らぬであろうか?


 

                     G

 Geranie: Ich erwarte dich an der bekannten Stelle.
  
ゼラニウム

 あの例の所で君を待っているよ。


  
Gladiole: Sei nicht so stolz!
  
グラジオラス

そんなに傲慢にならないように!


  
Glockenblume: Unsere Herzen schlagen im gleichen Takt.
  フウリンソウ

私たち二人の心臓はおなじように打っている。


  
Goldlack: Meine Sehnsucht ist unbeschreiblich.
  ニオイアラセイトウ

ぼくの憧れは筆紙に尽くしがたし。
 

                     H

 Heidekraut: Ich liebe die Einsamkeit.
 
ヒース

   ぼくは孤独を愛す。

 Herbstzeitlose: Meine besten Tage sind vorüber.
  
イヌサフラン

   ぼくにとってベストの日々は終わった。

 Hortensie: Wie kannst Du mich so bald vergessen?
  
アジサイ

 君はどうしてぼくのことをそんなに早く忘れられるのか?
 

 Hyazinthe: Deine Kälte lässt mich verschmachten.
  
ヒヤシンス

   君のつめたさゆえにぼくは思い悩む。

 

                      I

Immergruen: Oh, dass sie ewig grünen bliebe, die schöne Zeit
unserer jungen Liebe.

 
ツルニチニチソウ

おお、彼女が永遠に若若しく留まっていますように。

   我々の若い愛の素敵な時。


 

                     J

 

Jasmin: Du bist bezaubernd.
    ジャスミン

  君は魅惑的だ。

 

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ


                    K

 Kamille: Du entrüstest mich durch deine Eifersucht.
   カミツレ

 君の嫉妬の所為でぼくは激怒している。

 Kapuzinerkresse: Du verbirgst etwas vor mir.
   ノウゼンハレン

  君は何かぼくに隠している。


   Klee (vierblaettriger): Sei mein! (weiss er): Denk an mich!
   クローバ

  ぼくの者になって! ぼくのことを思って!

 Klette: Du bist mir zu anhänglich.
   ゴボウ

  君はぼくに余りにも愛着し過ぎている。

 Kornblume: Ich gebe die Hoffnung nicht auf
     ヤグルマギク

  わたしは希望は捨てない。

 Krokus: Ich brauche Bedenkzeit.
   クロカス

  わたしは考える時間が必要。


 

             L

 Lavendel: Ich werde mein Ziel bestimmt erreichen.
   ラヴェンダー

  わたしは自分の目標をきっと達成するだろう。


  Lilie: Rein und fleckenlos ist Dein Herz.
  ユリ

 澄んだ汚れのない、それが君のハートだ。


  Lindenbluete: Träume süss und denke an mich.
  シナノキの

 甘い夢を見て、ぼくのこと思ってね。

 Loewenmaul: Du bringst meine guten Vorsätze ins Wanken.
   キンギョソウ

 君はぼくの善良なる意図を動揺させる。


 

                M

 Maigloeckchen: Deine Holdseligkeit hat mich beim ersten Anblick
entzückt!

 スズラン  

 君のやさしさは一目見ただけでぼくをうっとりとさせた。

 Malve: Ich schätze dich als meinen besten Freund.
  
ゼニアオイ

  ぼくは君をぼくの最良の友と思う。
 

 Margerite: Du bist lieb und machst mich glücklich!
  
ヒナギク

   君はかわいい、ぼくを幸せにしてくれる!
 

 Mohn: Dein schläfrig-phlegmatisches Temperament kann keine
bedeutenderen Regungen aufkommen lassen.

  
 ケシ

   君の眠たげな鈍感な気質は

      何ら意味ある感動も生まないよ。
 

 Myrte: Venus und Amor werden dich bald mit dem Brautkranz umwinden.
  ミルテ

ヴィーナスとアモルはまもなく「新婦の花冠」を

   君に巻き付けるでしょう。

 

                     N

Nachtschatten: Deine Eifersucht ist unbegründet.
 
ホズキ

君の嫉妬は根拠なし。
 

 Narzisse: Du bist eitel.
 
スイセン

君はうぬぼれ。


  
Nelke (rote): Ich liebe dich heiss .
  カーネーション(赤)

ぼくは君を熱愛する。

Nelke (weiss): Ich bin noch frei.
 
カーネーション(白)

ぼくはまだ自由です。

 

                     O

Orchidee: Du bist mir zu verspielt.
 
ラン

君はぼくの好意を失った。
 

                     P

Petunie: Verzage nie!
  ツクバネアサガオ

絶対に気を落とすな!

Pfefferminze:Verzeihe mir!
 
ハッカ

ぼくを許して!

Primel: Zufriedenheit ist das höchste Glück.
  サクラソウ

満足が最高の幸せ。


 

                     Q

Quecke: Gib mir doch bitte eine Chance!
  カモジグサ

ねえ、おねがい、チャンスを一度だけ下さい!


 

                     R

Resede: Du sollst an mich denken!!
 
モクセイソウ

きみはぼくのことを思うべきだ!
 

Rosen
   バラ

  
  
Gelbe Rosen: Du machst mich eifersühtig!
      
黄色いバラ

   君はぼくを嫉妬させる!

   Hellrosa Rose: Ich sehne mich nach deiner Freundschaft.
     薄桃色のバラ: 

   ぼくは君の友情を憧れる。

   Korallenrote Rose: Ich begehre dich sehr!
    赤い珊瑚色のバラ

   君がとっても欲しい!

   Moosrosen: Ich bin dir dankbar!
    コケバラ

     ぼくは君に感謝!

   Lavendelfarbene Rose: Liebe auf den ersten Blick.
    ラベンダー色のバラ 

   一目見て好きになってしまった。

    Orangenfarbene Rose: Ich stehe wegen dir in Flammen!
    
オレンジ色のバラ

     君が故にぼくは燃える!

    Rote Rose: Du bist schön, ich liebe dich!
      赤いバラ: 

     君は美しい、ぼくは君を愛す!
 

    Tiefrote Rose: Ich schäme mich (USA). Ich bewundere dich (Europa).
      深紅のバラぼくは恥ずかしい(米国)。

                ぼくは驚嘆している(欧州)。

   Weisse Rose: Ich liebe dich ohne erotische Hintergedanken.
    白いバラ

    ぼくは君を愛す。 でもエロティックな底意はない。

 

                     S

Salbei: Ich denke an
   サルビア

ぼくは思案中。

Schafgarbe: Ich habe Geduld.
  セイヨウノコギリソウ

ぼくは忍耐できる。

Schluesselblume: Gib mir den Schlüssel zu deinem Herzen!
  サクラソウ: 

君のハートを開けるカギをぼくにください!

Schwertlilie: Ich werde um dich kämpfen.
  チョウブ

ぼくは君を得るために闘うだろう。

Seidelbast: Du sollst nicht auf diesen Angeber hereinfallen!
  
セイヨウオニシバリ

君 はこの密告者に騙されてはならない!

 

Sonnenblume: Ist dein Stolz gar nicht zu brechen?
  ヒマワリ

君の誇りは絶対に折れないかい?
 

Stachelbeerbluete: Ich bin beleidigt.
   スグリの: 

ぼくはこころが傷付いた。

 

                     T

Tausendgueldenkraut: Du liebst nur mein Geld.
  センブリ

 君はぼくのお金だけが目当て。

Tollkirsche: Du bist schön, aber nicht ungefährlich.
  ペラドンナ

君は美しい、でも危険でないというわけでない。

Tulpe (widerspruechlich): Du bist zu keiner echten Empfindung
                         fähig. /In meiner Liebe zu Dir fühle ich mich im siebenten Himmel!
 チューリップ(矛盾的)

君は本当の感覚を感じることができない。/

君へのぼくの愛は第七天国にいる感じだ。

 

                     V

 Verbene: Sie haben mich verhext!
   クマツヅラ

 あなたはぼくを魔法に掛けた!

 Veilchen: Sie sind so unschuldig süss !
  
スミレ

 あなたはあどけなくもかわいい。

 Vergissmeinnicht: Du sollst an mich denken.
   ワスレナグサ

 君はぼくのことを思うべきだ。


 

                     W

Wegwarte: Ich warte auf Dich.
 キクニナガ

ぼくは君を待っている。

 
Weidenzweig: Bin ich dir nicht gut genug?
   
ヤナギの枝

ぼくは君にとってじゅうぶんではないのか?

Weinlaub: Wollen wir heute abend ausgehen?
 
ブドウの葉むら

今晩ご一緒に外出しましょうか?

Winde: Mich wirst du nicht los.
 
 ヒルガオ

ぼくを手放すことを君はしないだろう。

Winterling: Ich erinnere mich, wie unser Glück begann.
 
セツブンソウ

ぼくたちの幸せがどのように始まったのか、

ぼくは覚えているよ

Wucherblume (Margerite): Lass mich in Frieden!
 
 キク(ヒナギク): 

ぼくのこと、構わないでくれ!

 

                     Z

Zwiebelbluete: Du bist falsch!
 
玉ねぎの花

君は間違っている!

 
Zypresse: Bin tod unglücklich.
 
イトスギ 

ぼくは死ぬほどに不幸せだ。

 

 

 

*             *

お花とは無関係な生活をなんとも長らくしてきた自分であったことでしょう。お花に対する関心を持つに至ったとういのもこの西洋世界、オーストリアにやってきて、自然に移り変わりを肌身で感じることが出来るような環境に身を置くことができることになったからでしょう。本当に好きなことをして暮らしたい!
  神様の創造物でもある自然の創造物、身の回りの動植物に対して心から関心(時に感
 心!)するようになったというのも当地にやってきてからのことです。

Februar 「昨年一月」が思い出される  オーストリアからのメール オーストリア人の好きな食べ物